2018年4月27日(木)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

大切な書道具に感謝 気仙沼市の北野神社で筆塚まつり

筆塚の前で供養符をたき上げた
筆塚の前で供養符をたき上げた

大切な書道具に感謝 気仙沼市の北野神社で筆塚まつり

 長年使用した書道具を供養するとともに、東日本大震災からの早期復興を祈念する「筆塚まつり」が15日、市内新町の北野神社で開かれた。
 5回目で、祭りを始めた市内東新城の書道家・小野寺皇几さん(89)ら市民約20人が参加した。
 社務所での祈祷の後、参加者が筆塚の前で筆や供養符をたき上げ、心静かに手を合わせた。
 4月16日付