2018年5月22日(火)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

深紅のツツジ咲き誇る 南三陸田束山

見頃を迎えた田束山のツツジ
見頃を迎えた田束山のツツジ

深紅のツツジ咲き誇る 南三陸田束山

 南三陸町歌津の田束山でヤマツツジが見頃を迎えた。12日は多くの観光客が山頂を訪れ、深紅に染まった花と新緑とのコントラストを楽しんだ。
 気仙沼市本吉町と歌津にまたがる霊峰・田束山(標高512メートル)は、古くから山岳信仰の霊山として知られる。中でも約5万株のヤマツツジが群生し、満開になると一帯を深紅に染める。
 今季は、4月に好天が続き、例年より2週間早く咲き始め、いまほぼ満開。この日、山頂付近の駐車場には地元をはじめ、岩手や福島など県内外ナンバーも多かった。
 石巻市から家族で訪れた女性(82)は「4月末に来たときよりもツツジが真っ赤に咲いていてきれい。三陸道ができて来やすくなったので、また訪れてみたい」と話した。