2018年6月25日(日)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

子供たちがお田植祭 気仙沼羽田神社

足元に気を付けながら一本一本丁寧に
足元に気を付けながら一本一本丁寧に

子供たちがお田植祭 気仙沼羽田神社

 気仙沼市赤岩上羽田、羽田神社(尾形公夫宮司)の「お田植祭」が27日、神社御神田で開かれた。天候

に恵まれ、白装束をまとった早乙女、早乙男たちが五穀豊穣(ほうじょう)を願って苗を植えた。
 集まったのは水梨、気仙沼、松岩小学校などの子供たち約15人。水梨小6年の男子児童は「足元がぬかるんで思うように歩けなかったが、上手に植えることができて楽しかった」と笑顔を見せた。
 秋には抜穂祭が行い、収穫した米は市内の福祉施設などに贈ることにしている。