2018年10月15日(月)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

おいしいサンマ焼き方は 気仙沼で 初の「ご当地検定」

サンマの串焼きに挑戦した
サンマの串焼きに挑戦した

おいしいサンマ焼き方は 気仙沼で 初の「ご当地検定」

 おいしいサンマの見分け方から焼き方までを学ぶ「気仙沼さんま焼検定」が16日、「海の市」で行われた。
 「ご当地検定」として気仙沼BBQアソシエーション(小野寺佑友会長)が初めて企画。市内外の参加者10人が、講習やペーパーテストの後、人気飲食店スタッフの指導で炭火を使った串焼きに挑戦した。
 串焼きを初めて体験した参加者は、サンマの身をくねらせるように串を打つ作業で「骨を避けるのが難しい」などと苦戦しながら挑戦した。