2018年11月14日(水)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

250選手で熱戦 気仙沼市長杯少年柔道

果敢に技を仕掛けて攻める選手
果敢に技を仕掛けて攻める選手

250選手で熱戦 気仙沼市長杯少年柔道

 震災復興祈念・気仙沼市長杯少年柔道大会が4日、市総合体育館「ケー・ウエーブ」で開かれ、県内外の選手たちが熱戦を展開した。
 今年で41回目。県内をはじめ、岩手や山形などの道場やスポーツ少年団から22団体・約250人が出場し、男女別の個人戦と、団体戦で競った。
 出場選手以外を対象にした紅白試合もあり、選手たちがレベルアップを図った。