2019年1月17日(水)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

「本の福袋」が好評 本吉図書館

5冊をまとめた「本の福袋」
5冊をまとめた「本の福袋」

「本の福袋」が好評 本吉図書館

 気仙沼市立本吉図書館は、本のタイトルや内容を隠してパッケージした「本の福袋」を貸し出している。さまざまなジャンルから厳選しており、「開けてからのお楽しみ。読書の幅を広げるきっかけにしてもらえれば」と話している。
 4年前から行っている新春企画。昨年までは、干支(えと)や運勢、正月の行事や民俗に関するものをセットにしていたが、今年は歴史、科学、文学、健康などさまざまなジャンルの5冊を1セットにした。
 利用者からは「普段手にしないジャンルも読んでみたら面白かった」「本との巡り合わせを感じた」などと好評だ。