気仙沼の天気を確認2019年10月23日(水)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

半世紀以上の歴史に幕 17日、最後の気仙沼市立小中学校音楽祭

900が出演した昨年の音楽祭
900が出演した昨年の音楽祭

半世紀以上の歴史に幕 17日、最後の気仙沼市立小中学校音楽祭

 半世紀以上の歴史がある気仙沼市立小・中学校音楽祭が、本年度で幕を下ろす。来年度からの新教科の追加などで教職員や児童・生徒の負担が増えていることなどが要因。17日に市民会館大ホールで開かれる音楽祭が最後になる。
 市民文化祭の一環として開催してきた音楽祭。旧市時代は45回、旧唐桑町と合併後の2006年からは13回を数える歴史ある行事だ。昨年度は小・中学校26校と気仙沼支援学校の児童・生徒合わせて約900人が出演している。