気仙沼の天気を確認2019年11月18日(月)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

現職3人強さ示す 宮城県議選気仙沼・本吉

トップ当選して再選を決めた守屋氏(中央)
トップ当選して再選を決めた守屋氏(中央)

現職3人強さ示す 宮城県議選気仙沼・本吉

 任期満了に伴う県議選は27日投開票が行われ、定数3の気仙沼・本吉選挙区は自民公認の守屋守武氏(60)がトップで再選を果たした。
 自民公認の畠山和純氏(73)は7選、立憲民主公認の境恒春氏(40)は3選。新人で無所属の行政書士・斉藤巳寿也氏(54)は涙を飲んだ。
 投票率は前回(2015年)を6・81ポイント下回る42・91%だった。