気仙沼の天気を確認2019年11月18日(月)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

マダコ籠漁が解禁 志津川湾

マダコを水揚げする漁業者
マダコを水揚げする漁業者

マダコ籠漁が解禁 志津川湾

 南三陸町の志津川湾で、特産のマダコの籠漁が解禁となり、8日に志津川魚市場に初水揚げされた。
 「西の明石、東の志津川」と言われるほど有名な南三陸産のマダコ。夏場のミズダコと並び、湾内のマダコ漁が解禁されるこの時期に、一気に水揚げが伸びる。
 漁師歴50年以上で、東日本大震災後に町内から登米市中田町に移住した男性漁師(71)は「南三陸のタコは歯ごたえが良く、これからさらにうま味が増す。昨年より2、3割多く、サイズも大きい。正月に向けてたくさん捕れるよう願いたい」と話した。