気仙沼の天気を確認2019年12月14日(土)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

サケ漁 平成以降最低 気仙沼と南三陸沿岸、河川とも

水揚げが低調な沿岸のサケ(気仙沼魚市場)
水揚げが低調な沿岸のサケ(気仙沼魚市場)

サケ漁 平成以降最低 気仙沼と南三陸沿岸、河川とも

 気仙沼・本吉地方の沿岸、河川のサケが、近年にない大不漁となりそうだ。気仙沼、志津川両魚市場を合わせた水揚げ量は前年同期のわずか3割。河川は大川が3割、小泉、八幡川は4割の捕獲にとどまっている。
 県内他河川なども同様で、県は「平成に入って最低となる可能性が高い」として、ふ化放流事業に必要な種卵確保に危機感を強めている。