気仙沼の天気を確認2020年01月18日(土)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

お帰り「おえびすさん」 気仙沼神明崎で震災以来9年ぶり引き揚げ

引き揚げられた恵比寿像
引き揚げられた恵比寿像

お帰り「おえびすさん」 気仙沼神明崎で震災以来9年ぶり引き揚げ

 東日本大震災で行方不明となり、昨年11月に元の位置に近い海底で見つかった気仙沼市魚町・神明崎「立ち恵比寿像」が14日、引き揚げられた。
 約9年ぶりに姿を現した「おえびすさん」は竿以外に大きな損傷はなく、堂々とした立ち姿を見せると、作業を見守っていた関係者から大きな歓声が上がった。
 関係者の一人は「長く海中にあったにも関わらず元気な姿で一安心。この時期に発見されたことは気仙沼の復興にとって大きな意義があると感じる。昨年の不漁を挽回する1年になるという吉兆のよう」と喜んだ。