気仙沼の天気を確認2020年01月18日(土)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

彩り鮮やか 気仙沼市の階上・地福寺でつるしびな展

色鮮やかなつるしびなを展示
色鮮やかなつるしびなを展示

彩り鮮やか 気仙沼市の階上・地福寺でつるしびな展

 気仙沼市波路上牧の地福寺で、つるしびなの展示会が開かれている。季節の花や果物、動物などのつるしびなが華やかに飾られ、訪れた市民らの目を楽しませている。
 会場にはバラやアジサイ、ツバキといった花をはじめ、桃やツル、カメ、今年の干支(えと)のネズミなどのつるしびながいっぱい。桃は邪気を払い、ツルとカメには長寿を願い祝う意味があると言われている。
 来場者は「きれいだね」「目の保養になる」などと楽しそう。本吉町幸土の女性(71)は「自分ではできないような丁寧な作品で、ただただ感心した」と話していた。