気仙沼の天気を確認2020年02月29日(土)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

対策本部を設置 新型肺炎で気仙沼市

新型肺炎の対策本部会議
新型肺炎の対策本部会議

対策本部を設置 新型肺炎で気仙沼市

 感染が拡大している新型コロナウイルスによる肺炎について、31日に世界保健機関(WHO)が緊急事態を宣言したことを受け、気仙沼市は同日、対策本部を設置した。
 感染症関連で立ち上げるのは、新型インフルエンザが流行した2009年以来で、情報収集や市民への予防対策の周知などに努める。
 市役所での初会合では、菅原茂市長が「情報収集や関係機関との情報共有を強化するなどし、市内で発生した場合は速やかに対応できるように準備する」などと語った。
 新型肺炎を巡っては、県も対策本部を設置しているほか、各保健所に相談窓口を設けている。