気仙沼の天気を確認2020年02月29日(土)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

県内外から294人受験 気仙沼市の東陵高校で入学試験

張り詰めた空気の中で問題用紙の配布を受ける受験生
張り詰めた空気の中で問題用紙の配布を受ける受験生

県内外から294人受験 気仙沼市の東陵高校で入学試験

気仙沼市の東陵高校で4日、2020年度の入学試験が行われ、地元をはじめ県内外からの受験生が挑んだ。
 同校によると、定員120人に対して294人(男子183人、女子111人)が受験。倍率は2・45倍で、前年度より0・20ポイント下がった。
 受験生の9割以上が気仙沼市や南三陸町を中心とする県内で、岩手県をはじめ青森、栃木、埼玉、東京、神奈川からの受験もあった。