気仙沼の天気を確認2020年02月29日(土)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

クリガニが豊漁 気仙沼魚市場

北売り場をにぎわせているクリガニ
北売り場をにぎわせているクリガニ

クリガニが豊漁 気仙沼魚市場

 気仙沼地方の沿岸でクリガニが大漁で、魚市場では記録的な水揚げとなっている。今年に入ってからの水揚げ量は13トンと、すでに昨年の1、2月実績の2・5倍、年間数量の7割に達した。
 気仙沼漁協によると、今シーズンは昨年12月から水揚げされているが、年明けから急増。1月の水揚げ量(陸送を除く)は7・7トンと前年同月の10倍、今月は7日現在で5・3トンと7倍に上る。
 買い受け人によると、多くは市外への出荷用だが、市内の飲食店などでも扱われている。実入りが良ければゆでて食べるのがおいしいが、だしは香りが増すため、みそ汁やはっとうで食べるのがお薦めという。