気仙沼の天気を確認2020年07月04日(土)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

児童たちは大喜び 今野さんがカブトムシ贈る

大きなカブトムシに大喜び
大きなカブトムシに大喜び

児童たちは大喜び 今野さんがカブトムシ贈る

 気仙沼市本吉町卯名沢の建設業「今野建設」の今野和好社長(56)が、会社敷地内でふ化した約300匹のカブトムシを、町内の小学校と幼稚園、保育園に贈った。
 4年ほど前に砕いた廃材などを保管していたところ、カブトムシが入り込んで繁殖していたという。以来毎年、網を張って鳥などから守るなどして本格的にふ化させ、一部は販売もしている。
 今年は特にサイズが大きいものがそろった。津谷小学校2年の男子児童は「カブトムシは強そうで好き。みんなでしっかりお世話したい」と笑顔で話した。