気仙沼の天気を確認2020年08月14日(金)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

中総体の代替大会始まる 気仙沼地方 最初はソフトテニス

ボレーを狙う選手
ボレーを狙う選手

中総体の代替大会始まる 気仙沼地方 最初はソフトテニス

 新型コロナウイルスの影響で中止となった中総体の代わりとなる大会や交流試合が、気仙沼・本吉地方で始まった。19日にはソフトテニス大会が旧小泉中学校テニスコートで開かれた。
 3年生に節目となる活躍の場を―と、同地方ではソフトテニス、バレーボール、野球、バスケットボールの大会や交流試合が予定されている。
 皮切りとなったソフトテニスは男女別の団体戦で、それぞれ9校から10チームが出場し、選手たちは一生懸命にボールを追った。