気仙沼の天気を確認2020年08月14日(金)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

大漁願いぎ装進める 気仙沼港大型サンマ船

ぎ装作業が進められている大型サンマ船
ぎ装作業が進められている大型サンマ船

大漁願いぎ装進める 気仙沼港大型サンマ船

 気仙沼港を基地とする大型サンマ棒受け網船が、来月の出漁に向けてぎ装作業を進めている。
 近年は不漁続きで、特に昨季はかつてないほどに水揚げ数量が落ち込んだ。北海道では解禁済みの小型船の水揚げが思わしくなく、不安の中での作業となっている。
 漁労長の一人は「不安材料がいっぱいだが、水温が高いので、公海でサンマの北上が遅れているだけという可能性もある。暗いことばかりは言っていられない。今年こそ取れて、気仙沼を活気づけられれば」と話している。