気仙沼の天気を確認2020年08月14日(金)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

東陵 東北下して4強 宮城の高校野球

勝利を喜ぶ東陵ナイン
勝利を喜ぶ東陵ナイン

東陵 東北下して4強 宮城の高校野球

 東北地区高校野球宮城大会は29日、仙台市民球場などで準々決勝4試合が行われ、東陵が第5シードの東北を3―0で下し、3年ぶりの4強入りを決めた。
 少ないチャンスを確実に生かした東陵。4試合連続で先発のエース・佐藤は、伸びのあるストレートで被安打4、8奪三振で東北打線を抑え込み、完封勝利した。佐藤は今大会で無失点を続けている。
 東陵はきょう30日、石巻市民窮状での準決勝で仙台と対戦する。