気仙沼の天気を確認2021年01月21日(木)

購読のお申し込み
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

5年前の半分ほど 気仙沼・本吉沿岸のアワビ

水揚げが伸びなかったアワビ
水揚げが伸びなかったアワビ

5年前の半分ほど 気仙沼・本吉沿岸のアワビ

 県漁協気仙沼総合支所が今季のアワビの水揚げ実績をまとめた。11月と12月分を合わせた数量は昨季より1・2トン多い15・6トンだった。
 11月は昨季を上回る数量が揚がったものの、12月はほとんどの地区で開口が1回だけとなり、伸びなかった。
 気仙沼・本吉沿岸のアワビ漁は不振が続いており、今季の水揚げ数量は5年前の半分ほど。浜では漁業者から「小さいアワビが多い」「タコに食べられたのか、殻が多く見られた」などのほか、磯焼けを心配する声も聞かれた。