気仙沼の天気を確認2021年08月04日(水)

購読のお申込
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

気仙沼商議所女性会が「なないろ」の七夕

七夕飾りを展示したメンバー(内湾商業施設)
七夕飾りを展示したメンバー(内湾商業施設)

気仙沼商議所女性会が「なないろ」の七夕

 NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台である気仙沼を訪れる観光客をおもてなししようと、気仙沼商工会議所女性会(武山櫻子会長)が、ドラマの主題歌「なないろ」に合わせて7色の七夕飾りを制作した。市内の観光施設や商業施設などに展示され、来訪者を和ませている。
 七夕飾りは高さが1・1メートルあり、黄色、オレンジ、ピンク、赤、紫、水色、緑の7色。会員たちが気仙沼商議所に集まって計112個を制作し、16日から「海の市」、大島ウェルカム・ターミナル、内湾商業施設、東北電力前、市内ホテルなどに展示した。ドラマでも紹介された亀山レストハウスにも飾った。
 七夕には、コロナ禍にあっても、気仙沼を訪れた観光客に少しでも夏の雰囲気を感じてもらいたい―という思いが込められている。
 武山会長は「『おもてなし』を表現しました。気仙沼を盛り上げるお手伝いになれば」と話した。展示期間は来月26日まで。