気仙沼の天気を確認2022年01月21日(金)

購読のお申込
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

盛況「大谷海岸」あわびまつり

新鮮なアワビを購入
新鮮なアワビを購入

盛況「大谷海岸」あわびまつり

 気仙沼市本吉町の道の駅「大谷海岸」で25日、年末恒例の「あわびまつり」が開かれ、正月用や贈答用などに新鮮なアワビを求める県内外からの買い物客でにぎわった。
販売3時間前から30人ほどの人たちが整理券配布を待って列を作った。午前9時に販売が始まると、買い物客が並べられたアワビを品定めし、購入していた。
 この日、用意したのは約300キロで1キロ1万円で販売。会場ではアワビにぎりずし、ホタテ販売のほか、市内企業によるギフト商品の特設コーナーもあった。宅配ブースでは早速、知人や親戚に送る人の姿が見られた。
 午前6時前から並んだという市内の白幡勉さんは「今回が初めて。いつもすぐ売り切れると聞いていたので買えて良かった。自宅で楽しみたい」と笑顔だった。アワビは午前中で完売した。