気仙沼の天気を確認2022年05月23日(月)

購読のお申込
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

佐藤君(津谷小2年)がドコモの絵画コンクール未来大賞

佐藤君の作品「海が青いなんてだれが決めたんだ!!」
佐藤君の作品「海が青いなんてだれが決めたんだ!!」

佐藤君(津谷小2年)がドコモの絵画コンクール未来大賞

 中学生以下を対象にした日本最大級の創作絵画コンクール「ドコモ未来ミュージアム」の絵画部門(小学1~2年生の部)で、気仙沼市立津谷小学校2年の佐藤晴哉君の作品「海が青いなんてだれが決めたんだ!!」が、最高賞に次ぐドコモ未来大賞ゴールドに選ばれた。
 NTTドコモが主催。20回目の今回は、未来をつくる子供たちの夢を応援することを目的に、「僕たち私たちの未来のくらし」をテーマに自由な発想の作品を募集し、全国から約13万点の応募があった。
 佐藤君の作品は、豪快な筆運びで海をカラフルに描いた力作。中央に描いた冒険に向かう船から放たれる光、海や波を赤、黄色、オレンジなどで鮮やかに表現した。
 月夜をイメージした空には満月、木星、土星、天王星、海王星などの惑星もちりばめた。作品全体に海や宇宙への憧れ、冒険の「わくわく」を詰め込んだという。
 佐藤君は「とてもうれしくて、友達に教えたい。絵を描くのが大好きなので、今度はみんなを楽しませるような作品に挑戦してみたい」と話している。