気仙沼の天気を確認2022年05月23日(月)

購読のお申込
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

市長・市議選の当選者に当選証書を付与

当選証書を受け取るトップ当選の村上佳市氏
当選証書を受け取るトップ当選の村上佳市氏

市長・市議選の当選者に当選証書を付与

 気仙沼市長・市議選の当選証書付与式が25日、市役所ワン・テン庁舎で行われた。無投票で4選を果たした現職の菅原茂氏(64)と新市議24人に、市選管の岡本寛委員長から当選証書が手渡された。
 あいさつで岡本委員長は「新型コロナウイルス対策や人口減少など、課題は山積している。新たな発想と切り口で気仙沼のかじ取りをお願いしたい」と一人一人を激励した。
 会場では、激戦を勝ち抜いた新選良が選挙戦を振り返る姿が見られ、互いの健闘をたたえ合っていた。
 終了後、菅原氏は「身の引き締まる思い。復興完遂、コロナで傷んだ地域経済の再生に加え、人口減少問題などに正面から取り組む」と決意を新たにした。
 市議選で初のトップ当選を果たした村上佳市氏(64)は「多くの市民の皆さんに評価をいただいた。気を引き締めて、今後も市民を向いた議員活動をしていく」と抱負を語った。
 市長、市議の任期は30日から4年間。