気仙沼の天気を確認2022年05月23日(月)

購読のお申込
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

南三陸でマリンレジャー体験始まる

SUPなどを体験できる
SUPなどを体験できる

南三陸でマリンレジャー体験始まる

 南三陸町戸倉地区の南三陸・海のビジターセンターで、今年もマリンレジャー体験が始まった。ガイドのサポートを受けながらSUP(スタンドアップパドルボード)、シーカヤックなどを楽しむことができる。
 5月からSUPとシーカヤックがスタートし、6月からはスノーケリングも予定している。7日は、県外から訪れた若い夫婦がSUPを初めて体験した。初めは膝立ちでパドルを漕いでいたが、慣れてくると立ち上がって「水上散歩」を満喫。休憩時はボードに寝そべり、水中を見ながらゆったりとした過ごした。
 体験は有料で対象はSUPが中学生以上、シーカヤックとスノーケリングは小学4年生以上。EELsのホームページの仮予約フォームから申し込む。
 同センターでは「子供から大人まで楽しめることが魅力で、年々周知されてきている。安全管理基準を設けて運営しているので、多くの人に海に親しんでもらえれば」とPRしている。