気仙沼の天気を確認2022年05月22日(日)

購読のお申込
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

老人クラブの役員25年努め感謝状

表彰された佐藤さん
表彰された佐藤さん

老人クラブの役員25年努め感謝状

 気仙沼市本吉町の老人クラブ「津谷松葉会」で庶務会計を25年務めた佐藤あや子さん(91)=同町津谷舘岡=に、町老人クラブ連合会から表彰状が贈られた。佐藤さんは「会長をはじめ、会員皆さんの協力があったからこそ」と話している。
 中学校や気仙沼養護学校(現気仙沼支援学校)の教諭を務めた佐藤さんは、退職して10年ほどたった1997年、夫・信八郎さん(故人)から引き継いで庶務会計になった。
 教員を辞めた後は障害者の相談員をしたり、福祉施設に勤務したりと忙しい日々が続いたが、「『ありがとう』という会員皆さんの感謝の言葉があったので続けてこられた」。中学校勤務時代に修学旅行費用の会計などを任せられた経験があり、苦労はなかったという。
 松葉会は役員のなり手がおらず、3月末で解散。同時に庶務会計の仕事も終わった。
 町老連によると、老人クラブの役員を長年務めた人への表彰は初めて。10日に本吉公民館で開かれた町老連総会に合わせて贈呈式が行われ、千葉功会長が表彰状を手渡して「佐藤さんの影の支えがあったからこそ明るい地域がつくられた。これからも私たちにご指導を」と述べた。
 佐藤さんは「表彰されるとは夢にも思わなかった。長くやってきて良かった」と喜んだ。