気仙沼の天気を確認2024年02月29日(木)

購読のお申込
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

けせんぬまペイ!さんスマホ申告体験

スマホ申告を体験するけせんぬまペイ!さん
スマホ申告を体験するけせんぬまペイ!さん

けせんぬまペイ!さんスマホ申告体験

 2023年分の所得税などの確定申告が2月16日から始まるのを前に、吉本興業の住みます芸人・けせんぬまペイ!さんが29日、気仙沼税務署でスマートフォンを使った確定申告を体験し、利便性をPRした。
 ペイさんは、税務署職員の案内に従って、架空の給与所得の源泉徴収票をスマホのカメラで読み取り、医療費控除の還付申告手続きを体験。読み取った源泉徴収票、入力した医療費を基に還付金額が自動で計算される仕組みで、ペイさんは「画面が見やすく、操作は簡単。これならお年寄りでも扱いやすく、ぜひ便利なスマホ申告の利用を」と呼び掛けた。
 スマホを使った「e―Tax(電子申告・納税システム)」の利用は、国税庁のホームページから専用ページにアクセスしてできる。同税務署は納税者の利便性アップに加え、新型コロナ、インフルエンザなどの感染リスクを抑えるため、税務署に足を運ばなくてもできるスマホを使った電子申告を推奨している。鶴岡一雄署長は「機能の改良が進み、使いやすさは増している。いつでもどこでもできるスマホ申告を推進していきたい」と話した。