気仙沼の天気を確認2024年02月29日(木)

購読のお申込
株式会社 三陸新報
株式会社 三陸新報

海神様がクラフトビール缶ラベルに

「海神様」がイラストで描かれたデザイン缶
「海神様」がイラストで描かれたデザイン缶

海神様がクラフトビール缶ラベルに

 気仙沼版なまはげの「海神様」をイメージしたクラフトビールのラベルが完成した。市内南町の醸造所「BLACK TIDE BREWING(ブラック タイド ブリューイング、BTB)」が、気仙沼の冬の風物詩を内外に発信したい―と商品化。10日に発売される。
 完成したクラフトビール缶(370㍉㍑)のラベルは、子供が待つ家に参上する海神様の躍動感ある姿を、イラストで表現。イラストは、BTBのスタッフ笹岡海咲さん(28)が担当した。
 味は、麦芽のうま味や甘みを感じながらも、「海神の力強さ」をイメージし、ホップ特有の苦みが口の中に広がる。店頭希望小売価格は1缶730円。
 醸造を担当した丹野和也さん(36)は「ビールを通して地域の行事を知ってもらうきっかけになれば」と話す。
 売り上げの一部は企画に協力した、海神様を主催する「甚六鬼の会」に寄付される。同会の鈴木賢司代表(61)は「海神様の趣旨を理解していただき、こうして形になったのはありがたい。多くの方にぜひ味わってほしい」と喜ぶ。
 商品は、国内の飲食店や酒店約200店舗に出荷、オーストラリアにも輸出される。市内では一部酒店やコンビニエンスストアなどのほか、南町の内湾商業施設「拓(ヒラケル)」内のBTB店舗、同社のオンラインショップでも購入できる。
 海神様は今月17日に行われる。