株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

TOPニュース > 仔魚が元気に泳ぐ 気仙沼・大川サケのふ化始まる(11/21付)
2017年11月22日 10:00記事更新
 
仔魚が元気に泳ぐ 気仙沼・大川サケのふ化始まる (11/21付)
ふ化したサケの仔魚
 気仙沼鮭漁業生産組合ふ化場で、サケの卵のふ化が始まった。「さいのう」と呼ばれる赤い袋を腹に付けた仔魚(しぎょ)が、水槽内を元気良く泳ぎ回っている。
 10月下旬から卵の発眼が始まり、順調に育っているものだけが、屋外の水槽に移されている。
 仔魚は体長2〜3センチ。さいのうがしぼんで稚魚になると、今度は飼育池で飼われることになる。
<<前の記事へ
次の記事へ>>



過去号外新聞



気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気





HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku sihmposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。