株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

TOPニュース > もうすぐ田植えシーズン前に 気仙沼・本吉地方で育苗作業スタート(4/6付)
2017年04月26日 10:00記事更新
 
もうすぐ田植えシーズン前に 気仙沼・本吉地方で育苗作業スタート (4/6付)
種もみが入れられた育苗箱を棚に重ねる作業員
 間もなく迎える田植えシーズンを前に、気仙沼・本吉地方で稲の育苗作業が始まった。ようやく訪れた春の陽気の中、関係者が豊作を願って作業に汗を流している。
 主に気仙沼市本吉町内の農家に苗を引き渡すJA南三陸本吉水稲育苗センター=市内本吉町津谷桜子=では、先月31日に今季の種まきを始め、5日が2日目の作業となった。
 苗は1カ月ほど育てられ、農家に引き渡される。引き渡しは5月1日に始まり、同10日から20日ごろにかけてがピークとなる見込み。田植えの最盛期は5月20、21日ごろとみられる。
<<前の記事へ
次の記事へ>>



過去号外新聞


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気





HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku sihmposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。