株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

TOPニュース > しけでメカジキ水揚げ落ち込む 気仙沼魚市場(2/25付)
2017年03月23日 10:00記事更新
 
しけでメカジキ水揚げ落ち込む 気仙沼魚市場 (2/25付)
水揚げ数量が落ち込んでいるメカジキ
 気仙沼魚市場で、近海マグロはえ縄船が水揚げするメカジキの数量が落ち込んでいる。今のところ、1回当たりの水揚げ平均数量は昨年2月の7割ほど。数量不足によって、キロ平均単価は上昇し、毎回千円を超している。
 気仙沼遠洋漁業協同組合によると、現在の主漁場は銚子の東沖などだが、しけのために操業できない日が多く、漁獲量が減っている。ある買い受け人は「とにかく数量が少ない。毎回300匹はほしいのだが…。肉質、脂の乗りは良いので、これからに期待したい」と話している。
<<前の記事へ
次の記事へ>>



過去号外新聞


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気





HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku sihmposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。