株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

TOPニュース > ラスクと大福完成 気仙沼向洋高生が酒かす使ったスイーツ(1/25付)
2017年02月21日 10:00記事更新
 
ラスクと大福完成 気仙沼向洋高生が酒かす使ったスイーツ (1/25付)
「気仙沼カステラスク」と「浮き玉クリーム大福」
 気仙沼向洋高校の産業経済科2年生が、気仙沼の食文化として受け継がれてきた酒かすを使って考案したスイーツを完成させた。
 地元菓子店とコラボレーションして作った「気仙沼カステラスク」と「浮き玉クリーム大福」で、2月14日から販売する。生徒は「酒かすの魅力を多くの人に知ってもらえるきっかけになれば」と話している。
 同科では授業の一環で、酒かす文化にスポットを当てた商品開発に取り組んでいる。2014年に「酒粕ミルクジャム」、昨年度は「シフォンケーキ」と、アルゼンチンの伝統的なクッキー「アルファフォーレス」を商品化した。
<<前の記事へ
次の記事へ>>



過去号外新聞


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気





HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku sihmposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。