株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

TOPニュース > 志津川湾藻場のラムサール条約登録へ申し入れ 南三陸町が環境省に(3/30付)
2017年04月26日 10:00記事更新
 
志津川湾藻場のラムサール条約登録へ申し入れ 南三陸町が環境省に (3/30付)
環境省自然環境局の亀澤玲治局長(右)に申し入れ書を手渡す佐藤町長
 南三陸町の佐藤仁町長は27日、志津川湾の藻場をラムサール条約の登録に向け、国内候補地として申請するよう環境省に申し入れた。同省では来年開かれる条約締結会議に向け、申請作業をスタートさせる。
 志津川湾は、寒海性と暖海性のコンブが共存するほか、アラメ群生の北限となっているなど貴重な藻場がある。絶滅危惧種(U類)に指定されているコクガンは毎年100〜200羽越冬しており、国際的に貴重な湿地となっている。
<<前の記事へ
次の記事へ>>



過去号外新聞


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気





HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku sihmposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。