株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

TOPニュース > 航海実習終え一回り大きく成長 気仙沼向洋高専攻科の生徒(6/23付)
2017年06月28日 10:00記事更新
 
航海実習終え一回り大きく成長 気仙沼向洋高専攻科の生徒 (6/23付)
水揚げ作業を見守る生徒たち
 気仙沼向洋高校などの生徒が乗り組んでいた県海洋総合実習船「宮城丸」(650トン)が22日、気仙沼に入港した。約2カ月間の航海で一回り成長した生徒たちは、晴れやかな表情で下船した。
 向洋高専攻科漁業科の1、2年生6人、宮城水産高の29人を乗せ、4月27日に石巻を出港。ハワイの南沖ではえ縄漁に取り組み、20回の操業でメバチマグロ、キハダマグロ、メカジキなど17トンを漁獲した。
 向洋高専攻科漁業科2年の小野寺仁さん(19)は「揚げ縄など1年生に教えながらだったので大変だったが、4回目になる今回の航海が最後。集大成という思いで取り組めた」と話した。
<<前の記事へ
次の記事へ>>



過去号外新聞


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気





HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku sihmposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。