株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

TOPニュース > チリ保健省の担当官が南三陸町に 被災者の心のケア学ぶ(3/18付)
2017年03月23日 10:00記事更新
 
チリ保健省の担当官が南三陸町に 被災者の心のケア学ぶ (3/18付)
住民と交流するチリの担当官
 南米のチリ共和国から15日、保健省行政官や各州保健担当官らが南三陸町を訪問。東日本大震災からの復興の様子を視察するとともに、住民と交流しながら被災者の心のケアなどについて学んだ。
 チリも日本と同様、自然災害が多く、被災者の心のケアが課題になっている。志津川地区の災害公営住宅では、住民に「公営住宅や地区内で起こった問題はどのように解決しているのか」「新たなコミュニティー形成はどうやって進めるのか」などと質問した。
 心理学者アナマリアバレンスエラさん(43)は「チリも2015年の津波で13人が亡くなるなど、自然災害が多い。チリも復興にがんばっており、南三陸町の姿を参考にしていきたい」と話した。
<<前の記事へ
次の記事へ>>



過去号外新聞


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気





HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku sihmposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。