株式会社三陸新報社 宮城県気仙沼市松崎柳沢228−100 TEL0226-22-6700(代) FAX0226-23-6100
【バナー】 新聞オンライン

トップ ニュース スポーツ 会社概要 広告案内 出版案内 購読案内 プリント案内 お問合せ リンク  

TOPスポーツ > 村上、小山選手(気高)が宣誓 41年ぶりに気仙沼で東北高校フェンシング(6/24付)
2017年08月19日 10:00記事更新
 
村上、小山選手(気高)が宣誓 41年ぶりに気仙沼で東北高校フェンシング (6/24付)
選手宣誓する気仙沼の村上拳、小山七海両選手
 東北高校フェンシング選手権大会が23日、気仙沼市総合体育館「ケー・ウエーブ」で開幕した。初日は開会式が行われ、東北6県の県総体を勝ち抜いた選手たちが活躍を誓った。26まで熱戦が続く。
 1976年以来、41年ぶりの気仙沼開催。青森、秋田、岩手、山形、福島、宮城の26校の選手約150人を前に、気仙沼の村上拳、小山七海両選手(ともに2年)が「南東北インターハイにつながるよう、全力でプレーすることを誓う」と力強く選手宣誓した。
<<前の記事へ




過去号外新聞


気仙沼市の天気
【バナー】 気仙沼の天気





HOME ▲上に 戻る
| 会社概要 | 広告案内 | 出版案内 | 購読案内プリント案内 |
Capyright(C)sanriku sihmposya 2002.All Rights Reserved
このホームページ内の記事・写真・その他の著作権は株式会社三陸新報社にあります。許可なく転載・複写はお断りいたします。